ひろしまみなとマルシェ(宇品港)に出店

テーブル材料

テーブル材料

完成したテーブルの脚部分

完成したテーブルの脚部分

テーブルサイズは、90㎝角×高さ68㎝、脚をたたんだら6.5㎝厚さ
材料は2×4材とコーススレッド(木ネジ)、チョウツガイ
思っていたより良いのが出来ました

昨夜作ったテーブルにこれから陳列

昨夜作ったテーブルにこれから陳列

VFK家族とお客さん

VFK家族とお客さん

TAM & SEIさんが登山の帰りにアイスの差し入れを持って来られた

TAM & SEIさんが登山の帰りにアイスの差し入れを持って来られた

歳と元気さが比例しているようで

歳と元気さが比例しているようで

長女も応援に

長女も応援に


  
  
  
29日(日)に広島の海の玄関である宇品港で第一回目の「ひろしまみなとマルシェ」開催
農産物の出店依頼があり米(コシヒカリとミルキークイーン)とニンニクを出した
先ず 暑さにビックリ、その暑さの中出かけてくる人たちにビックリ
そんな中わざわざ買いに来てくれたり差し入れをしてくれたりありがたい事でした

シラカミ酵母でパンを焼きました

焼きあがった酵母パンのいろいろな形

焼きあがった酵母パンのいろいろな形

久々に家の小さなオーブンで焼いたパン

久々に家の小さなオーブンで焼いたパン

ハウスの天井に届いたキュウリ、良く見るとキュウリが横になって生っている、棒高跳びじゃぁあるまいしねぇ

ハウスの天井に届いたキュウリ、良く見るとキュウリが横になって生っている、棒高跳びじゃぁあるまいしねぇ

蕗の葉に包まれるように育っているゴーヤ

蕗の葉に包まれるように育っているゴーヤ


   

酵母菌と自然農法で栽培された
小麦をを使ってパン焼き講習会
を広島市内でやって欲しいと
頼まれて、家の小さなオーブンで
形を変えて焼いてみた
ん! ちがうちがう!焼いたのは
玲子さんで私ゃ食べるだけ!

写真をクリックしたらパンが大きく
なるよ、食べられんけどね

なかなか大きくならないと思っ
ていたゴーヤにいつの間にか
実が付いていた

梅雨が明けて熱くなった頃
食べごろになるかも

玲子カレンダー 7月

今年は降ったり止んだりの梅雨空で絵のような天の川は見れないかも
この地に移り住んで星空もゆったり見れるだろうと当てにしていたが現実は周囲が結構明るかったり農作業が忙しくて
‘朝は朝星 夜は夜星 昼は梅干’ 状態で思うようにはなかなか程遠い暮らし

順調な遅れ具合で描きあげた7月の玲子カレンダー

順調な遅れ具合で描きあげた7月の玲子カレンダー

玲子カレンダー 6月

月初めには描いていたけど田んぼや畑作業そして防府基地の航空際に出かけたもんで掲載が遅れた

何でもかんでも予定通りには進まんもんで百姓にとって大切な田植でも半月遅れになって・・・・ どーにもならんのお!

クラス会で箱根に行った時の事を思い出して描いたらしい

玲子カレンダー 6月

玲子カレンダー 6月

玲子カレンダー 5月

玲子カレンダー 5月、昨夜まで描いてやっと間に合った

玲子カレンダー 5月、昨夜まで描いてやっと間に合った

玲子カレンダー 4月

  
今年の桜は寒さのせいで開花が少し遅れている様子、

毎月忙しさで遅咲きの玲子カレンダーだけど今月は順調に開花したみたい

私ゃ風邪で ‘ハナ水’ が満水状態なもんで豊富に溢れています

玲子カレンダー4月

玲子カレンダー4月

玲子カレンダー 3月

玲子カレンダー3月

玲子カレンダー3月

今思う言葉

米や野菜を買ってもらっている東京の料理店のクーちゃんが「父が書家なので好きな言葉があれば頼んであげるよ」と

早速頭に浮かぶのはありきたりの四文字熟語などでいまいち、ぼんやりと最近の暮らしを考えていたら「今は楽しくて面白いなァ」と思った

終わったことは考えても仕方ないのでこれから先はどんなだろうと思ったら「もっと面白いかも」だった。

それで「今が面白い先はもっと面白い」になったので伝えたら「不思議なご縁で皆様ありがとう」も送っていただいた

ホント不思議なご縁ですね面白くなりそうです。

今が面白い 先はもっと面白い

今が面白い 先はもっと面白い

不思議なご縁で皆様ありがとう

不思議なご縁で皆様ありがとう

あけましておめでとうございます、玲子カレンダー1月

あけましておめでとうございます

今年はカレンダー掲載が遅くならないようにと、作者に伝えておきます、

「ん! 私が?」そりゃぁたまにはそんな事もあるじゃろうねぇ、

「去年の反省?、今年の抱負?」そんなこと言うてもどーせ直ぐに忘れるし・・・

まぁ その時々でやれることに気を入れてやるかなぁと こんな感じで今年もよろしくです。

玲子カレンダー 1月

玲子カレンダー 1月

玲子カレンダー 10月・12月

遅れていた玲子カレンダーがやっと掲載できた、私の作品ではないので「これでええかいのぉ?」と聞いた、

「それでええよ」と返事、「私ゃだいぶん前に描いたんじゃけどぉ・・・」と小声で言いながら台所の方へ

玲子カレンダー10月

玲子カレンダー10月

玲子カレンダー12月

玲子カレンダー12月

玲子カレンダー11月と届いたシクラメン

どうやら、玲子カレンダー10月を忘れたようで後日12月と一緒に掲載予定

玲子カレンダー11月

玲子カレンダー11月

今年も届いたシクラメン

今年も届いたシクラメン

今年もマーちゃんから可愛いシクラメンが届きました、毎年6ヶ月間は咲き続け
4年前のも元気に咲いています

シクラメンと玲子カレンダー

シクラメンと玲子カレンダー

玲子カレンダー 9月

玲子カレンダー 9月

月を見ると中学生の頃 昼間に刈り取った稲をハデ(はぜ)掛けするのに夜の八時や九時頃までやっていた、夕方は暗いけど遅くなると月

明りで自分の影が出来たり遠くの山の木も見えた田んぼの足跡に溜まった水に眩しいほどの月が写っていたのを思い出す、

子供の頃はそんなのが嫌で「百姓には絶対にならん!」と強く心にあった、しかし意思が弱いというのか喜びを見つけたというのか64歳

の今じゃ朝から晩まで日曜祭日無しで百姓三昧、誰にもやれとは言われていないのにねぇ、心変わりするもんですよ。

あんたもそのうち心変わりして・・・・・    「やる時は目一杯やれるだけやる でもそれが最善とは限らない」 かな。