ブドウの葉に水滴

畑の道を歩いていて見上げたら

ポポー クリスマスホーリー サクランボ ブルーベリーの花

ポポーは初めて花が付いた

ポポーは初めて花が付いた

クリスマスホーリーの花は目立たないけど柑橘系の爽やかな香りで気付く

クリスマスホーリーの花は目立たないけど柑橘系の爽やかな香りで気付く

サクランボはネットを掛けないとヒヨドリの餌となる

サクランボはネットを掛けないとヒヨドリの餌となる

ブルーベリーの実は一度に熟さないので少しづつ収穫です

ブルーベリーの実は一度に熟さないので少しづつ収穫

百姓 花嫁の父になる ♬

苗の育ちと田んぼの様子

種籾が発芽するまで掛けてあった不織布を外した

種籾が発芽するまで掛けてあった不織布を外した

  
   
  
  

日照り続きで田んぼの水不足が心配されていた
最近はよく降るおかげで荒代かきは終った
後は田植前の植代かきが待っている

ツツジが咲き始めると気温が高く
一気に咲き咲いたら雨で花の落ちが早い

荒代かきが終わった田んぼ、ツツジや山桜が満開

荒代かきが終わった田んぼ、ツツジや山桜が満開

裏山の石楠花は散り始め

裏山の石楠花は散り始め

裏山の花と新芽

サルトリイバラ(カシワの葉と言っています)

サルトリイバラ(カシワの葉と言っています)

晩秋の頃に赤い実を食べていたガマズミ

晩秋の頃に赤い実を食べていたガマズミ

カラマツ(落葉松)の新芽

カラマツ(落葉松)の新芽

ツツジを見ながら昼ご飯

一気に咲いて満開となったたツツジも今夜の雨で散ってしまいそうだったので!

『夜から雨になるので見にきてぇ!』で、兄夫妻が来てくれた

『夜から雨になるので見にきてぇ!』で、兄夫妻が来てくれた

ツツジが満開なので山で食べよ~となった

ツツジが満開なので山で食べよ~となった

代掻きが始まる、裏山はツツジが満開

4日前にやっと咲き始めたツツジも連日の初夏を思わせるような陽気で一気に満開となった

畦草を燃やす

畦草を燃やす

明日、荒代かきをする田んぼへトラクターを移動して終わる

明日、荒代かきをする田んぼへトラクターを移動して終わる

裏山のツツジ

裏山のツツジ

昨年植えたシャクナゲ

昨年植えたシャクナゲ

名前が分からないけど数本生えている

名前が分からないけど数本生えている

あずま屋周辺

あずま屋周辺

高齢者集団にしては食べ物が多すぎるツツジの花見

今年は4月末が忙しくなりそうなので急遽の花見となった、2日前まではほとんど花が咲いていなかったけど前日の午後からだいぶ咲いてきた

 

ツツジの花がやっと咲き始めたなか少人数で花見

ツツジの花がやっと咲き始めたなか少人数で花見

シャクナゲも咲いていた

シャクナゲも咲いていた

ササユリの芽が出る

新芽と枯れている昨年の茎

新芽と枯れている昨年の茎

椿に春の雪 薪を小屋へ入れる

  
  
椿の花に雪がうっすらと積もっているのを見ながら朝のコーヒー
食事が終わる頃にはかなり融けた

薪割りしてみると思った以上に沢山できた
薪小屋もどんどん増やす
夕方6時半までやっても終わらなかったので明日に持ち越し

割った薪を運搬機に載せる

割った薪を運搬機に載せる

先日 作った薪小屋へ入れる

先日 作った薪小屋へ入れる

雪の朝

昨日 スタッドレスタイヤに交換

  朝食時に部屋から写した          昨日 スタッドレスタイヤに交換

井戸ボーリングでケーシングパイプ挿入・その他

井戸ケーシング(VPΦ100㎜)を吊って孔へ降ろす

井戸ケーシング(VPΦ100㎜)を吊って孔へ降ろす

庭のクリスマスホーリー

庭のクリスマスホーリー

陶器製のツリー

陶器製のツリー

屋根越しに見た裏山のクヌギ林

屋根越しに見た裏山のクヌギ林

  
     
冬になるとこの地方は、日本海側の天候に近い、近くの広島市内より松江地方の予報があっている

井戸ボーリングの現場も毎日のように雨合羽を着たり脱いだりで作業
それもいよいよ終わりに近づいた

掘り終わったボーリング孔へ径100㎜のパイプをワイヤーロープで吊り下ろす
後は、ボーリング孔壁とパイプの隙間を遮断してうわ水(地表に近い所の伏流水)が入ってこない様にする
最後に、崩壊防止のコンダクターパイプを引き抜いたら完成