ツツジの花見は自然農法・里山整備・カントリーミュージック・など等で!

気温が上がり心配されていたツツジの花見、当日まで満開状態が続いた
ピザとちらし寿司、お茶とコーヒーの予定だったが【一品持ち寄り】もあったのでデザートは残る程だった
地域の用事で途中から抜けたので写真もあまり写せなかった

コーヒーは山口県の大島から

コーヒーは山口県の大島から

着陸進入コースの確認フライト

機体の地上展示を依頼されている着陸地点への進入コース確認で急遽飛ぶ事に
すでに、大阪航空局の離着陸許可は出ているが当日の風などを考慮して進入コースを何カ所か見ておいた

昼前、鹿の防護柵をやっていたけど友人のSUMさんから「都合はどんなですかぁ」と
「ほいじゃぁこれから行きます」で、山から下り地下足袋のまま向かう、途中コンビニでおにぎりとパンを買う
格納庫でお湯を沸かし、賞味期限2017.2となっているコーヒーをドリップ、古くてもコーヒーはコーヒーだった

進入コースの確認中

進入コースの確認中

広島県中央部の山にも新緑が始まっていた

広島県中央部の山にも新緑が始まっていた

アンドンの中へカボチャの定植

堆肥や米ぬか等を置いて周囲の土を掛けて盛り上げた、植穴に2ℓの水を入れ定植後にもう1ℓかけた

米袋と竹でアンドンを作る

米袋と竹でアンドンを作る

アンドンの中へ定植したカボチャ

アンドンの中へ定植したカボチャ

お昼は山食

裏山の様子

裏山の様子

ツツジが花盛りとなったのでお昼は山で食べた、暑くも寒くもなくゆっくりと花見が出来た

ひろしまみなとマルシェに出店

よしろう農園の米

よしろう農園の米

キャンピングカーリの牛スジ青辛カレー

キャンピングカーリの牛スジ青辛カレー

キャンピングカーリのさつま芋をスパイラルカットした揚物

キャンピングカーリのさつま芋をスパイラルカットした揚物

今日はのんびりでした

今日はのんびりでした

マユちゃんが作った店舗飾り

マユちゃんが作った店舗飾り

マルシェ会場は市内電車終点線路と海の間

マルシェ会場は市内電車終点線路と海の間

マルシェ会場から ①

マルシェ会場から ①

マルシェ会場から ②

マルシェ会場から ②

右側がマルシェ会場 ③

右側がマルシェ会場 ③

クリスマスローズに種? と オキナ草

朝、何となく椿の下を見たらクリスマスローズに種らしきものが出来ていた、今まで気付かなかった。

花が終わって種になると《翁》になる

花が終わって種になると《翁》になる

クリスマスローズに種の様なものが

クリスマスローズに種の様なものが

苗代完成! みのる式の機材で自然農法

松さん吉さんの応援で、種まきした苗箱を苗代に並べる、約100箱/畝×5畝で224,000株
並べた苗箱の上にラブシート(不織布)を掛けて保温と乾燥を防ぐ
アーチパイプを建ててビニールを掛け風で飛ばない様にロープで止める
ビニールの裾に土を乗せてビニールが動かない様にそして隙間風が入らないようにする

苗代完成

苗代完成

          
   
   
これからは、毎日朝ビニールトンネルの上部を開き、夕方は閉めて内部の温度調整
苗が大きくなるまでは気の抜けない日が続く

    
苗代と山の間のレンゲが咲き始めた、植えていないけど年々広がっている

ツツジの花見の予行演習

雨の翌日晴れると田んぼが煮えているみたい

雨の翌日晴れると田んぼが煮えているみたい

花があるうちに1回目の花見を

花があるうちに1回目の花見を

                        
2週間先に花見を予定しているけど、急に暖かくなったのでそのころには散っているかも
で急遽、里山メンバーで弁当買ってきて花見となった

ツツジの様子

こちらは南向きなので上より咲くのが早い

こちらは南向きなので上より咲くのが早い

「ツツジの花見はどーする」と集まる

「ツツジの花見はどーする」と集まる

桃の花

桃の花

誕生日の夜

少し酸味のあるイチゴとクリームの甘さが相性抜群!

少し酸味のあるイチゴとクリームの甘さが相性抜群!

昼間は気温6℃の中、種まきですっかり冷えた、帰ったら五右衛門風呂でユデダコ状態に、
暖かい体で皆が作ってくれた料理とデザートをたらふく食べてプレゼントを頂く、で、こんな感じに!

4月生まれは孫のコータと二人

4月生まれは孫のコータと二人

食べた後はデザート

食べた後はデザート

夜は雪が降りだした

夜は雪が降りだした

277歳の種まき

松さん、吉さん、玲子さんと私の4人(277歳)で雪の降る誕生日に約500枚の苗箱に種まき、
稲株にして24万4千株分を3時間で播種、

種まきは機械が自動でやる

種まきは機械が自動でやる

種まきの終わった苗箱をパレットに載せる

種まきの終わった苗箱をパレットに載せる

     
手前の黒っぽい苗箱が下に降りて前方に進む、最初に床土が入って転圧、中央の赤い箱からは種籾が落ちて転圧、3つ目の箱から落ちた土で覆土する
播種機から苗箱が出てきたら皆でパレットに載せる

床土の上に種籾が入ったところ、これから覆土

床土の上に種籾が入ったところ、これから覆土

1年間のうち使うのは3時間くらい

1年間のうち使うのは3時間くらい

苗土作り ②混合・種籾の芽出し・勝手に生えるゴボウ

焼いたモミガラクン炭を踏み潰す、プラスチックのフネやドラム缶の中で中で踏む
クン炭が乾いているので踏めば踏む程小さくなる、それが舞い上がり鼻の穴が真っ黒け

モミガラクン炭を踏み潰す

モミガラクン炭を踏み潰す

山土(マサ土)とクン炭を攪拌機で混合

山土(マサ土)とクン炭を攪拌機で混合

種籾の管理は最終段階、たっぷりと水を吸い込んだ種籾は半透明状になって来た、水分が足りたら今度は32℃に
水温を上げて発芽を促す

浸種でたっぷりと水を吸った種籾を32℃にして発芽を促す

ヒーターとポンプで32℃の温水をを循環

芽出し中はシートを掛けて保温

芽出し中はシートを掛けて保温

毎年、生えては種を落として勝手に生えるゴボウ

毎年、生えては種を落として勝手に生えるゴボウ