洗濯カゴに足が生えた

ついこの前までは這っていたのが歩けるようになった
子供の成長の速さにはたまげる(びっくりする)!

離着陸訓練で広島空港へ

R/W10で離陸後早めにレフトターンで北側の場周経路に

R/W10で離陸後早めにレフトターンで北側の場周経路に

離陸後左旋回するとフライトロードの広島大橋が見える

離陸後左旋回するとフライトロードの広島大橋が見える

広島空港に離着陸の訓練に行ったが駐機場に機体は見えない

広島空港に離着陸の訓練に行ったが駐機場に機体は見えない

曇り空の夕方格納庫に帰着

曇り空の夕方格納庫に帰着

クリスマスホーリーの剪定

高さ20㎝くらいの苗を植えて13年(たぶん)、今までにも2回大きく剪定した、しかし大きくなるのが早い、今では庭を歩くときに触ると葉のトゲがチクチクする、狭い庭がますます狭くなる
で、思い切って剪定した。
切った枝はチッパーにかけて小さくして山に積んでおくと2年でとっても良い堆肥となる

切る前に実のついている枝を取っている

切る前に実のついている枝を取っている

思い切って切ったので2~3年は実が付かない

思い切って切ったので2~3年は実が付かない

ヘリコプター離着陸場の吹流しを交換

昨年から吹流し(ウインドソックス)の傷みが激しくなっていたので取り替えた

元日の裏山の様子

今年は年賀状も無く(年末にお知らせを出したので)何となくいつもと違う正月
天気がええので裏山を歩いては立ち止まり色々とやりたい事を思い描いて過ごす

井戸ボーリング2本目に移動したまま正月を迎える

井戸ボーリング2本目に移動したまま正月を迎える

先日伐採した桧の端材でチェンソー目立て台を作ってみた

先日伐採した桧の端材でチェンソー目立て台を作ってみた

シイタケは生えているけど寒さで大きくならない

シイタケは生えているけど寒さで大きくならない

井戸ボーリングも雪で中断

思っていたより降らなかった、今日はビニールハウスで作った物置の屋根を補強して雪対策

裏山の頂上付近

裏山の頂上付近

2本目に移動したけど雪で中断

井戸ボーリングは2本目に移動したけど雪で中断

家と裏山

家と裏山

ひろしまみなとマルシェ出店

今年最後のひろしまみなとマルシェに出店、広島市街地南側に当たる宇品港ここは風が強く吹き抜ける、テントが風で持ち上がったり移動したりその度に支柱やフレームを押さえる
寒いのでついラーメン、しるこ、売り物の焼芋などの温かいものに手が出る、そんな中でフラガール達は薄着で素足のの人も、ステージではギターの弦を押さえる指がしびれて痛いとのこと

朝7時まだ薄暗い中家を出る

朝7時まだ薄暗い中家を出る

  

ヘリコプターの整備で岡南飛行場へ

ロビンソンR22βの燃料制御ワイヤー交換で、この時期には珍しいほどの天気に恵まれ岡山市の岡南(コウナン)飛行場へ1時間のフライト

風も無く快晴で絶好のフライト日和

風も無く快晴で絶好のフライト日和

岡南飛行場で整備を待っている間、駐機場にいろいろな期待を見に行く、以前に乗っていたのと同型機が2機もいた
エアロスバルはライセンス取得後すぐに、今は解散して無い【鶴羽会】に入れてもらい屋久島、白浜、壱岐などに通っていた、2人で燃料搭載を半分にして軽くしたらキリモミ、宙返り、クイックスピン、シャンデルなどで楽しんだ
そのうち北海道や与那国、波照間方面などの遠くにも行きたくなりターボアローⅣにした、ターボチャージャーが付いているので高度15,000ftで酸素吸入しながら雲上を移動でき日本各地に行ったのを思い出した

アクロバットのできる国産のエアロスバル

アクロバットのできる国産のエアロスバル

USAパイパーターボアローⅣ オートパイロットで長距離が楽だった

USAパイパーターボアローⅣ オートパイロットで長距離が楽だった

シュウメイギクの種が飛ぶ

種が外側にあって風に乗る綿が中心側に

種が外側にあって風に乗る綿が中心側に

風があると綿がちぎれたように飛んでいく

風があると綿がちぎれたように飛んでいく

山の上で自宅の井戸ボーリング

1か月前、資材置き場から裏山へ井戸ボーリング機材を移動した、すぐにでも掘削作業に入るつもりだったが畑作業や地域行事、2回のマルシェなどでなかなか着工できなかった
天候さえよかったら何とかやれそう
この山は、花崗岩で地表近くは風化が進み粘性土状、その下層は真砂土から軟岩そして新鮮な花崗岩となる
4.0mから軟岩となった、孔壁の崩壊防止パイプは6.0mまで挿入、崩壊防止パイプを挿入するビットと掘削掘削ビットは異なるのでいったん引き上げてやり替える。

広島県北部の芸北へ神社の鳥居を見に

曇り空の下出発し1時間ほどで芸北へ到着、雨となり連絡がつかないままでの訪問、外出先から帰られたところだったにもかかわらずコーヒーを
帰り際には珍しい香茸の加工品をいただく
神社の鳥居が新しくなったと聞いた、『大きな杉の樹は地元の山から伐りだし近所の大工さんが加工』となれば行くしかない
地域の神社の鳥居を地域の人たちが作るなんて今どき珍しいのではと期待する、見て先ず、目には見えていない地域の人たちの暖かさを感じた
屋根部分は一部を補修して使っている何だかほっこりする、雨が強くなりレンズににじむ結局30分くらい鳥居の周りをウロウロしていた
知人のログ別荘に行くとだんだん島根県境に近くなる又ゆっくり来てみたい

道路のすぐ横で境内まで車が入る

道路のすぐ横で境内まで車が入る

紅葉のブルーベリーに霜

今日はとても良い天気の様で霧が濃い

部屋の中から日出を見ながら朝食

部屋の中から日出を見ながら朝食

ブルーベリーの葉に朝日が当たると赤色が一段と鮮やか

ブルーベリーの葉に朝日が当たると赤色が一段と鮮やか 葉の白い縁取りは今年一番の霜