一年に数日間だけの水鏡出現

田んぼの草刈を終えて帰ってから19:59に撮影

田んぼの草刈を終えて帰ってから19:59に撮影

‘植代かき’が終わって田植えまでの数日間だけ、田んぼが水鏡になって夕方は普段より趣が感じられます
今年は梅雨期なので見れそうにないけど、晴れた日の満月の時には部屋の中から見ると空と水面にそれぞれ月が見れることもあります
こをゆうのを「運の月」と、言う事に・・・・

八重と一重のどくだみ草 里山は白い花に

春先には色とりどりの花が咲いているけど、この時期の里山周辺は緑の中に目立つのはほとんどが白い花です
TAM宅の庭は色々の様子でした

一重のどくだみ草

一重のどくだみ草

八重のどくだみ草

八重のどくだみ草

コガクウツギ

コガクウツギ

コアジサイ

コアジサイ

ウノハナ

ウノハナ

ヤマボウシ

ヤマボウシ

ササユリが咲きました

数年前、剛さんが届けてくれたササユリが今年もよく咲いた
今年は丈が少し短い様な気がする

風呂の山側で咲いているササユリ

風呂の山側で咲いているササユリ

今年は花が一つだった

今年は花が一つだった

真上から写した

真上から写した


  
  
今までは気づかなかったけどかなり咲いていた

道端に群生していた

道端に群生していた

オキナグサの種が飛び始める

春先に、芽が出て花が咲く頃までは茎も葉も全体がビッシリと毛に覆われている

4月6日 つぼみの時

4月6日 つぼみの時

5月13日 種子が出来る

5月13日 種子が出来る

花びらが落ちると左の様に線香花火状になる
種子が風で飛ぶ前には右端のように、飛び去った後にはマッチ棒のように

家の周りの草花

朝食時、霧があったけど薄日が見え出したのでコーヒー飲まずに飛び出して写した

朝露で濡れたシラン(台所の前)

朝露で濡れたシラン(台所の前)

リースを作るクリスマスホーリー 面白い形の花と手に刺さる葉の先端(居間の前)

リースを作るクリスマスホーリー 面白い形の花と手に刺さる葉の先端(居間の前)

雨が降ると蕾より大きな水玉が枝一面に付く(台所の前)

雨が降ると蕾より大きな水玉が枝一面に付く(台所の前)

GOZOさんが届けてくれたエビネランは色々な種類があった(風呂場の裏山)

GOZOさんが届けてくれたエビネランは色々な種類があった(風呂場の裏山)

レンゲが咲きました

晴天続きでレンゲが満開

晴天続きでレンゲが満開

写していたらミツバチが来た

写していたらミツバチが来た


  
  
  
畑に鹿の足跡があったので電気柵の見回りをしていたらレンゲが群生したいた
レンゲは種まきした事がないけど良く生える
畑にしゃがみこんで写しているとミツバチが飛び交っていた

4月20日のツツジの様子

裏山のツツジを道路から見る

裏山のツツジを道路から見る

田んぼの排水溝切りなどが忙しくて「ひろしまみなとマルシェ」に私は行けなかった、玲子さんだけでの出店となる
千代田にいても‘鯉パフェ’は食べれたしTAMさんのブログや英絵が送ってくてた画像でなんとなく分かった気になる
裏山のツツジは今が見頃となっている

建物右と電柱の間の斜面

建物右と電柱の間の斜面

ビニールハウスの上の尾根辺り

ビニールハウスの上の尾根辺り

かんたんジャガイモ植付けで芽が出る

大根の花

大根の花

マルチを手で破ってジャガイモの芽を出した

マルチを手で破ってジャガイモの芽を出した

玉ねぎの間にホトケノザが咲いている

玉ねぎの間にホトケノザが咲いている

レンゲは種を蒔いていないけど毎年生えてくる

レンゲは種を蒔いていないけど毎年生えてくる

ニンニクの隣りにはホトケノザ(雑草)が一面に咲いている

ニンニクの隣りにはホトケノザ(雑草)が一面に咲いている

咲き始めた裏山のツツジ

シイタケを採りに行ったら咲き始めた裏山のツツジ

シイタケを採りに行ったら咲き始めた裏山のツツジ

これは良く咲いていた

これは良く咲いていた

晴天続きで「干し椎茸」の出来上がり

晴天続きで「干し椎茸」の出来上がり

おきな草(翁草)が咲き始め

風呂場の横で咲き始めた

風呂場の横で咲き始めた

車庫の日陰で新芽と蕾が同時にでたクロモジの木

車庫の日陰で新芽と蕾が同時にでたクロモジの木

  
  
 
苗代準備と今度の日曜日の総会に向けて会計作業と監査を受けるためにチョー忙し!

これから田んぼに行って冷たい水の中で苗代の畝作り

これ読んでいる場合じゃないでしょ! 他にやることがあるんじゃァ?

田んぼに立ちのぼる水蒸気

台所から見た田んぼ

台所から見た田んぼ

  
  
  
田舎で暮らすと色々な自然の様子が楽しめる
時間とともに変化していくのをつい眺めてしまう

まるで大きな炎が田んぼ全体を覆って燃え上がっている感じだった

朝日が出て少しの間だけ見れた

朝日が出て少しの間だけ見れた

千代田は春の雪

春の雪は晴れると明るすぎて眩しい、小枝に乗っている雪もいなくなる
晴れた日に遊んで、降ったらパソコンこれじゃぁ百姓が捗らんはず

TAMさんのブログによると瀬戸内は穏やかな春の天候らしい

写真をクリック拡大してどーぞ

起きてみたら晴れた雪の朝、食べず飲まずで写して回る

起きてみたら晴れた雪の朝、食べず飲まずで写して回る

年に数回はこんな景色が観れます

年に数回はこんな景色が観れます

窓先のマユミにも雪

窓先のマユミにも雪

裏山から下り方向を見みる

裏山から下り方向を見みる