収穫祭のお知らせ(自然農法グループ)

今年も恒例の自然農法グループ(千代田らく農園)の収穫祭を11月2日に開催です。
開催日が間近なので FAX & TEL で参加申し込みをどーぞ
昨年の餅つきにに変わって石窯で焼くピザを味わってください
勿論、メインの芋煮はありますよ、天気予報は曇り~雨ですが何時もの様にテントを張ります
雨の中で合羽を着たまま‘立ち食い’なんて面白すぎますよねぇ
暖かくしてどーぞ!  待ていますよ!

千代田らく農園

千代田らく農園

『ふるさとの写真作家二人展』

案内ハガキ

案内ハガキ

帰り際に雨の中で素人の私がプロカメラマンを写す

帰り際に雨の中で素人の私がプロカメラマンを写す

早速、写り具合を

早速、写り具合を

                                                                                                                                                                                                                  「今日は家に居る?」と、友人のカメラマンから連絡
平和をテーマに写し続けている、8月6日の原爆記念日には奥さんと毎年来ている
庄原市の美術審査委員もやっているので年に数回は来訪
宮角孝雄さん、門脇俊照さん共友人でプロカメラマン
宮角さんは草間やよいさんの作品を、門脇さんは日本の旅のポスター写真を写して全国を廻っている
その二人が『ふるさとの写真作家二人展』をひらくことになった

「茶髪~入れ歯まで」の方の 里山体験ツアーですよ!

玲子さんが描いた「里山体験ツアー」のポスター

玲子さんが描いた「里山体験ツアー」のポスター

家の近くで「里山体験ツアー」を色々な内容で予定しています。
前回までは、山での伐木(樹の切り倒し方)やチェンソー、刈払機の安全講習などでした。

これからは、主タイトルが「里山と水との関わり」で3回シリーズのセミナーが始まります。
サブタイトルは、
1回目 (7月26日土)は、「里山と人間生活における水の役割」
2回目は、11月頃の予定で 「里山と動物における水の役割」
3回目は、来年2月頃予定で 「里山と植物における水の役割」

このセミナーと並行して里山で石窯作り、出来たらピザやパンを焼く、切った竹で竹細工、チェンソーで樹を伐る、斧で薪割り、
炭焼、刈払機やチェンソーの取扱安全講習会、小屋作り等など・・・

慣れた人も、初めての人も参加してもらいたいものです。

部屋では向日葵と絵、畑では狸よけネット

玲子カレンダーと英絵が持ち帰った向日葵

玲子カレンダーと英絵が持ち帰った向日葵

昨年はたぬきにトマトを全部食べられたので今年はネットを張ってみた

昨年はたぬきにトマトを全部食べられたので今年はネットを張ってみた

    
     
    
    

   
    
    

  
   
   
  
   
英絵が高さんに市内から千代田まで送ってもらう途中で立ち寄ったひまわり畑の花
薄暗い部屋が一気に華やいだ雰囲気に    
    

  
      
昼間では降ったり止んだりの中を田んぼのアゼからレーキでイボ草を掻き上げて取った
蒸し暑くて午後はとてもやる気なし
昼寝の後は畑の草取りと狸が畑に入らないようにネットを張る、しかしビニールハウス側は通路なのでオープンのまま
狸がその気になればどーってことはない「馬鹿な労力をかけるやつ」と思うかも

玲子カレンダー 7月 

今月は意外と早い掲載となった

今月は意外と早い掲載となった

玲子カレンダー 6月

今月はかなり遅い掲載となりましたね
田植えの影響かな?、でも、松さん吉さんの応援がかなりあったけどなぁ?歳のせいで動きが・・・・

玲子カレンダー 6月

玲子カレンダー 6月

玲子カレンダー 5月

何かコメントをつける? って聞いたら 「えっ! ん あぁ~ ええわぁ・・・」 でしたので
あえて私のも無し(これもコメントのうちかなぁ)で 

玲子カレンダー 5月

玲子カレンダー 5月

玲子カレンダー 4月

玲子カレンダー 4月

玲子カレンダー 4月

玲子カレンダー 3月

玲子カレンダー 3月

玲子カレンダー 3月

4トントラックの修理を終えて帰ってみると3月のカレンダーを広げて写す様に置いてあった

朝の、太陽の軟らかいうちに撮影
役場に行ったり4トン車からジープを降ろしたりと気ぜわしいなかで写した

パソコンで見たら左側の明かりが不足していた、玲子さんからフソクがでるかな?

これを見ている皆さんは見なかったことに (ん! それくらい分かるじゃろぅ、左側のことょ)

玲子カレンダー 2月

毎年この季節は目に見える仕事が少ない、遊んでいる日はないけど田んぼや畑、家の周りなどどこを見ても変化が見当たらない
しかし朝から晩まで忙しい、気持ちが忙しいのか仕事が忙しいのか・・・?

カレンダーの様に思いっきり遊ぶと気持ちももう少し整理整頓できるかも

受験シーズンに‘すべる’絵を観ても楽しめるような人が多くなると嬉しくなりそうだなぁ

玲子カレンダー 2月

玲子カレンダー 2月

玲子カレンダー 1月

 「玲子カレンダーをいつも観ていただきありがとうございます、今年もよろしくお願いします」と、本人が言っておりました。

週のうち3日間は100km離れた実家の岩国へ母を看に、ここ千代田に帰っては家事の合間 注文を受けた方に一枚づつ手書きで描いています
今年も遅れ気味の掲載になると思いますけど 私からも観ていただくことをお願い申し上げます

 皆様方の‘やりたいことができる’ように祈念します。

玲子カレンダー 1月

玲子カレンダー 1月

玲子カレンダー 12月

出張から帰ってみたら12月のカレンダーができていた、4tトラックのボーリング機材を降ろしたら引き続き大型トラックで永さんが残り全ての機械を運んでくれた、それも降ろしていたら玲子カレンダーの掲載が今日になってしまった
今夜は玲子さんが帰ってくるので多分パソコンを見るだろう、コメントは多少どうでもええから取り合えづアップしておくことに、セーフ!

玲子カレンダー 12月

玲子カレンダー 12月

2 / 512345