昼は稲刈、夕方から民泊体験の手伝い

この地域では早い稲刈、松さん宅の刈取りは天候を気にしながらの作業 田んぼで、刈り取ったばかりの籾を軽トラでJAの乾燥調製施設に運ぶ、施設ではまだ搬入量が少ないのでリフトで小さなタンクに入れる

オペレーターは操作バッチリのKASAMさん

コンバインから軽トラのフレコンバックへ

籾の搬入が多くなると建屋内へ直接入る

    小学5年生3人を、YOSIさんが受け入れて、夕食は山の石窯でのピザをリクエストされたので15:30頃から窯に火を焚いて準備、 トッピングは一人づつの好みで載せて焼き、食べるのはみんなで味見するを繰り返す おにぎりや焼き肉もあったけど子供たちは「腹いっぱいで食べれん!」で、大人だけで食べた

[…]

収穫したカボチャで団子を作る

20代のころ住んでいた北海道で食べたカボチャ団子が懐かしくて、収穫したカボチャで作ってもらった カボチャの香りがするモチモチ触感、今回は、砂糖醤油で食べてみた、味も記憶も一気に北海道!

収穫の終わった畑はハンマーナイフモアで草の処理を終える

焼きたてのカボチャ団子

酷暑の中で ひろしまみなとマルシェ

コシヒカリも、ミルキークイーンも完売状態、販売する物が無くて出店を取り止めようかと迷う 何も無いからと言って、テントの下で洗濯物を干すわけにもいかず しかし、何とかなるもんでカボチャ、ニンニク、玉ねぎ等で、取り合えづテーブルの上に並べる 知人が数年ぶりにひょっこり顔を出して閉店まで居て片づけを手伝ってくれた 暑さのせいか、歳のせいかほとんど写真を写していなかった

キャンピングカーリ―のTAMさんも扇風機に頼って!

こーゆーの、『焼け石に水!』  でも、結構違うんですよ気持ちが!

暑さの中でもシャキッと涼し気に!見ている方は何をしていなくてもフラフラ

青緑色の路面電車は、左の宇品線終点に入るところ

[…]

種が落ちて勝手に生える大根も7年目? そして、エンドウに花が咲く

去年の晩秋に撒いたエンドウの種が今年の6月に発芽して最近花が咲きました

ゴーヤの種はこれくらいが食べ頃

草の中から勝手に生えてきた大根は自家種7年

草の中でエンドウ、キューリ、大根などが生えていますが、ここはうちの‘畑’です 今年は、草の中が特にできがいい感じです、植付部分だけ草を除くだけです

宮島の対岸に墓参りとインド料理

JR宮島駅の北側にある墓地、宮島が見える

玲子さんの実家は浄土真宗、私は臨済宗妙心寺派、土をアンパンの様にま~るく盛り上げて芝を植えたかったけど、「ここの墓地は墓石とセットです!」と言われ、「墓石の形や文字は決まりがありますか?」、 「そんなものはありゃぁしません、お好きにどーうぞ」で、亡くなった玲子さんのお父さんが好きだった文字「和」の一文字にしました。

41歳の時に建てた

磨いて大掃除

掃除とお参りが終わったら、広島市内まで帰ってインド料理を食べに 初めて行った店は、自分の好みに合う味付け、そんなに待たなくても良かった、店員さんの感じが良かった、 量は多くて残ってしまった(残りはテイクアウト) 次は、別な物を食べてみたくなった。

ナン窯を見せてもらった

端っこを食べても未だこの大きさ!

標準辛さでも唐辛子が10本くらい入っていた

カレーも色々、全部食べ切れなかった

[…]

ゴーヤの実が熟れたら種の周りを食べる

種を食べるのは、ゴーヤの棚の横を通る時に気が向いたらつまんでいきます、普段は、チャンプルーや酢醤油漬けなどです。

ゴーヤの花はとっても爽やかな香り

種の周りの赤いゼリー状を食べます、種はそこいら辺に ペッ!

田んぼの手取除草前に、インゲンの収穫

ブルーベリーも収穫が間に合いません

[…]

庄原の実家へ墓参りに

墓参りか記念写真かわかりません

ボチボチ(墓地 墓地)行こうかぁ、で、お参りに!

帰る頃には夕日となる

「店は閉まっているよ」と、言ったんですが「行きたい 行きたい!」と、玲子さんが連発

[…]

宮島の花火

宮島の大鳥居から西の方にかけて見物船がいっぱい!

こんな船も見物に向かっていた

夕日に向かって広島マリーナを出航

[…]

草の中で雨除け無しのトマトが順調

ネットに這い上がったキュウリは見えるけど、草の中のは見落とすことが多くて、40㎝位のも採れることがある トマトは、草の中でもかなり熟しているのがある、防除も肥料も無し、夕方の水だけです

草の中で脇芽は伸び放題、雨除けのビニール屋根も無し

忙しくて、キュウリネットが出来なかった、鹿除けネットに這い上がって良くできる

     ブドウは支柱を1本たてただけ、秋には棚を作らねば!

ブドウは植えて2年目、剪定無しで気の毒ななくらい実が付いた

強風の度に転がっていた鉢植えのブルーベリーを地に植えて鳥除けネットを掛けたら塾したのが沢山見えだした

[…]

田んぼ毎の稲の育ちを上空から比較

写真家の友人http://peace-miyakaku.com/と、8月6日の式典準備中の原爆ドームを上空から写す ヘリポートに帰る途中、自宅の裏山、田んぼなどの空撮

各田んぼの、稲の色具合を比較

里山整備をしている裏山に、ライブカフェの予定地

格納庫から帰って部屋で寛ぐ

老舗の羊羹を重たいほど お土産に頂いた、うちには仏壇が無いので、ダイレクトに生き仏へ

 

 

フライトを終えて

[…]

里芋に畝間潅水

どの畝間にも水が回るように

 

 

 

こう 暑い日が続くと水の好きな里芋が気の毒になる、畝間に水を引いてたっぷりと飲んでもらう事に!

里山まなぶ会 倒木や枯木の処理

山桜、栗、杉、松、竹等の枯木の処理、こう暑いと水分補給と休憩は気にするけど、写真を写すなんてコロッと忘れる まぁ 写真を観ながら現場の様子を想像してくださいよ。

天然の栗の樹、幹は健全な状態なので受け口は普通に

枝先は枯れて落ちるので上にも注意しながら追い口を

1 / 212