『里山ライブカフェを作る』で、3回目の集まり

TAMさんのマスタープランの説明を聞いているところ

TAMさんのマスタープランの説明を聞いているところ

発起人の広さんより経過と予定の説明

発起人の広さんより経過と予定の説明

キャンピングカーリーも千代田まで来てくれた

キャンピングカーリーも千代田まで来てくれた

後から辛さがづぅーんとくる

後から辛さがづぅーんとくる

食後は丸太の移動

食後は丸太の移動

剛さんも久しぶりの作業

剛さんも久しぶりの作業

腰痛グループには重たそう

腰痛グループには重たそう

長物は吉さんがチェンソーでカット

長物は吉さんがチェンソーでカット

夕方、家族全員が集合

夕方、家族全員が集合


  
    
    
「ライブカフェをやりたい」と、広さんが言ったら、その願いを叶う様にと毎回大勢の人が集まってくる
なんだか、凄いことだなぁ~と思う
  
   
みんなが帰った後、やぶの中でチェンソーを使ったらマムシがおどろいたのか出て来た

今年初めての蛇は50㎝オーバーのマムシだった

今年初めての蛇は50㎝オーバーのマムシだった


   

めがひらスキー場に雪がチョコッと見えた

山のてっぺん辺りに雪がチラっと見える

山のてっぺん辺りに雪がチラっと見える

数年ぶりに訪ねた友人宅

数年ぶりに訪ねた友人宅

自家製のパンやスープなどをごちそうになった

自家製のパンやスープなどをごちそうになった


  
  
  
千代田の自宅から、中国自動車道で西へ30分の吉和に住んでいる友人を訪ねた

苗代の準備で忙しい毎日の中‘忙中閑有’だった

3人の来訪者、春の太陽と話題で山は ほっこり でした

食べて、コーヒー飲んで、ひとしきり喋ってから写真を

食べて、コーヒー飲んで、ひとしきり喋ってから写真を

ひろしまみなとマルシェに出店

焼芋をどーぞ!

焼芋をどーぞ!

キャンピングカーりーと井原さん

キャンピングカーりーと井原さん

03-20-ひろしまみなとマルシェ 024

03-20-ひろしまみなとマルシェ 027

03-20-ひろしまみなとマルシェ 023

「里山ライブカフェを作る」の2回目

「里山ライブカフェ」を建てる予定地の近くで2回目の話し合い
TAMさんはプロとしてのアドバイスどんどん出していただき中身の濃い集まりに

里山まなぶ会で以前から声が上がっていた、桜の記念植樹も合わせて行った、メンバーの松さんや吉さんと「植えようやぁ~!」と話していたら、30分後には苗木を買ってきていた

広さんより「里山ライブカフェ」について現状説明

広さんより「里山ライブカフェ」について現状説明

DSC_0003

終わったらお弁当

終わったらお弁当

里山まなぶ会で桜の記念植樹

里山まなぶ会で桜の記念植樹

『魂のうた』ライブに

津軽三味線と歌の槇原勲さん、ギターと歌の新屋まりさんのライブがあったので参加
槇原さんとは子供の頃から、新屋さんはカメラマンの友人を通じての知り合い
縁とは不思議だなぁ~とつくづく感じました

DSC_0024

DSC_0016

DSC_0027

DSC_0029

DSC_0013

ひろしまみなとマルシェ

2月の よしろう農園 はこんな様子

2月の よしろう農園 はこんな様子

来店者の方達、売っているのか、喋っているのか、遊んでいるのか・・・・

DSC_0021

DSC_0035

DSC_0031

DSC_0026
   

TAMさんの試作品を食べてみた、カレー?をご飯で包んで揚げてある感じ、未だ、商品名も付いていない
カレー味だけどお焦げの味もするなんとも食欲をそそられた、また食べたくなった、一度食べたら又食べたくなる味

忙しいはずのTAMさんが遊びに

忙しいはずのTAMさんが遊びに

本日の試作品

本日の試作品

フラの先生は生徒さんの記録も

フラの先生は生徒さんの記録も

会場の飾り付けをするSUWさん

会場の飾り付けをするSUWさん

焼いたカキが大好評で長蛇の列だった堀口水産さん

焼いたカキが大好評で長蛇の列だった堀口水産さん

とってもコーヒーが美味しかった

とってもコーヒーが美味しかった

ここのシイタケは肉厚でウマイ!

ここのシイタケは肉厚でウマイ!

しっかり遊んでおられる感じ

しっかり遊んでおられる感じ

移動販売車はポップもなかなかですね

移動販売車はポップもなかなかですね

左隣のラーメンを、次に右隣の天丼を食べて朝から満腹状態!

左隣のラーメンを、次に右隣の天丼を食べて朝から満腹状態!

エコカフェ 『南方の里山に集う・遊ぶ』 の トークイベントに参加

「森里川を食べる・遊ぶ・楽しむ!」   エコ・カフェ  が北広島町教育委員会主催で開催され、里山まなぶ会メンバーがトークイベントに参加

カフェなのでコーヒーや手作りケーキ、オハギ等をいただきながら、和気あいあいムードの中で進む

帰り際に「楽しかったですよ!」とか「えかったぁ~!」の声、喋っていた自分もノンビリ楽しく時間が過ぎていった

ここまで至るにはスタッフの方々の事前準備が着々となされていた、カメラを忘れたので写真を送ってもらい掲載しました

エコカフェ ポスター 表

エコカフェ ポスター 表

最後まで残られた方達で記念撮影

最後まで残られた方達で記念撮影

 

 

50数名の来場者でした

50数名の来場者でした

「里山まなぶ会」メンバー紹介

「里山まなぶ会」メンバー紹介

ケーキ:ヤスコさん オハギ:マユミさん 内側の文字と挿絵:レイコさん

ケーキ:ヤスコさん オハギ:マユミさん 内側の文字と挿絵:レイコさん

里山ライブカフェを作る会

広島県の中西部、標高300m付近のなだらかな里山が広がる山県郡北広島町南方、中国自動車道千代田インター近にほど近い丘の上
ライブカフェを作りたいと以前から夢をあたためていた広さんの気持ちを受け、急ではあったけど16人が集まった
自己紹介に続き、広さんの想いを聞かせてもらう、焚き火の揺れる炎を見ながら『里山ライブカフェ』を作る会と名称が決まった
カレーや持ち寄り料理、抹茶等も、そーなると『里山ライブカフェ』を作る思考回路より話はだんだんと食べる事や世間話へ・・・

先ずは、広さんが思っている事をの説明を

先ずは、広さんが思っている事をの説明を

カレーを温める

カレーを温める

山でいただくお茶も良かったぁ

山でいただくお茶も良かったぁ

こんな感じでした

こんな感じでした

ミュージカル、ダンサー、写真、他多才なNAKAさん

ミュージカル、ダンサー、写真、他多才なNAKAさん

里山まなぶ会でチェンソー、薪割り、焚き火の体験

思った以上に良い天気となり、HANAさん、HASIさん家族を里山まなぶ会が受け入れ、いろいろな体験をしてもらった
里山で一日遊んで過ごすと山のいろいろな事が体験できるようにしてみた
石窯焼きのピザ数種類、おでん、玄米オニギリ、白米オニギリ、漬物、焼き芋、いちご大福、窯で焼いたパン、みかん、コーヒーなど「もー食えん!」とか「腹一杯になった!」とか言いながら皆さん不思議な程胃袋へ

DSC_0007

»続きを読む・・

エコ・カフェ 「森里川を食べる・遊ぶ・楽しむ!」

2月13日(土)14:00~16:00 千代田中央公民館(北広島町役場の隣)にて
エコ・カフェ 『南方の里山に集う・遊ぶ』 と題してトークイベントが開催されます
里山での作業や、遊びなどを紹介しながら、人と自然の関わりについて話す予定です
申し込みは、NPO法人 西中国山地自然史研究会 080-6334-8601  又は、宮本良朗 090-8061-4082   早めにどーぞ!

エコカフェ ポスター 裏

「アフリカの休日」で野菜シニアソムリエ花井綾美先生の・・・

除雪していない中国道を広島市内に向かう

除雪していない中国道を広島市内に向かう

到着した西区の会場は雪なし

到着した西区の会場は雪なし

   
昨年、南アフリカへ食の旅をされた花井先生の気さくな話しぶりはとても面白い、聞いていたら行きたくなる
今日のメニュー

今日のメニュー

花井先生の話は面白い

花井先生の話は面白い

以前から興味のあったバオバブの実

以前から興味のあったバオバブの実

食べながらアフリカの音楽を聴く

食べながらアフリカの音楽を聴く

あの小さな太鼓から超重低音から高音が腹の底まで響いた、感情も体も揺れるようだった

DSC_0027

DSC_0018

DSC_0016