年越しそば たったの二杯で満腹 歳ですねぇ

年越しそば、一杯目は天ぷらを乗せて、二杯目はシンプルにワサビをどっさりすりおろして乗せて

大晦日も忙しくて田んぼのあぜや家の周りの草刈り

刈った草は枯れて軽いのでブロアーで飛ばす

ブロアーのエンジンは約65ccもあり原付バイク

よりも大きなエンジンでかなり強力

片付けたのは18時過ぎになる、かなりハードな

一日だった

近所の方は静かに正月を迎えようとしておられるのに

朝から晩まで2サイクルエンジンの甲高い音で気のどくだった

紅白観ながら年越しそばを二杯食べたら満腹気味、

歳を感じる歳の瀬となった

かなりこたえたチョコレートケーキ

長女も帰ってきてのクリスマスイブ (一応 仏教徒で禅宗)、イブはどーでもええけどモモステーキ、カボチャのシチュー、サラダ、

なぜかおでんなどをペロリと、しかし最後に手作りケーキを食べたら一気にお腹がオーバーフロー状態

満腹状態で写真整理のためマウスをシャカシャカ動かしていたら数枚が行方不明、取りあえず残ったのを掲載

朝起きたらチョコ(860g)やシャツ、クッキー(2.3kg)などのサンタプレゼントがあり歳は関係なく嬉しさが、三人でおおいに盛り上がる。

窓の外は山も田んぼも真っ白で今も降り続いて素晴らしいホワイトクリスマスを迎えることができましたよ

庭のクリスマスホーリーで作ったリースをドアに飾る

この木を切ってリース作り

それぞれがサンタプレゼントを前にして

この手作りケーキを食べたら一気にお腹がオーバーフロー状態

[…]

玲子カレンダー 10月・12月

遅れていた玲子カレンダーがやっと掲載できた、私の作品ではないので「これでええかいのぉ?」と聞いた、

「それでええよ」と返事、「私ゃだいぶん前に描いたんじゃけどぉ・・・」と小声で言いながら台所の方へ

玲子カレンダー10月

玲子カレンダー12月

昨夜の雪

朝起きる時に障子が明るかった、肩の所から布団に冷気が入るので体は動かさないで目ん玉を二つとも右上いっぱいにやって

顎をチョット突き出して外の雰囲気を吸収すると「雪かな?」、

起きて台所の窓から見るとやっぱり雪だった、今日は近所の車庫建築の材木運びだったけどどーなるんかなぁ、4tのユニック車は

準備してあるけど

家と裏山の様子

芋煮会の跡も雪のなか

[…]

雪で屋根が白くなる

            この冬二度目の雪、屋根や田んぼが白くなった程度で

すぐに融けた

4t車の車検が出来たので普通車で整備工場まで行って

乗って行った普通車を4t車に載せて帰る

明日雪が降らなければ近所の車庫を建てる材料を運ぶ

予定なのでミゾレが降るなか動噴で荷台を洗浄

・・・・ごっぁん!

塩JAKEさんから搾りたての牛乳が届く

         

晩御飯を食べ終わったところに宅急便が届いた

「朝搾った牛乳を即 送った」とメモが入っている

クッション材を退けると自家製のチーズとホッケ

の開きが入っていた

「私の好物がなんで判るんじゃろ?」

早速、届いたとお礼の電話をかけたら「乳量を増

やすのではなくて、牛にストレスをかけない優し

い飼い方をしているよ」との事、採算性より質を

優先する人がそこにも居られるんですねぇ

そんなことはどうでもええ 明日の朝はかなり濃

い目の牛乳と家で焼いたパンをいただこう

夜はホッケの開きを焼いて大根おろし,そして自然

農法栽培のミルキークイーンとジャガイモ、玉ネギ、

油揚げの入った味噌汁で・・・・   ごっぁん!

タヌキ三兄弟

庭のクロガネモチの実

魔女の毒リンゴ年末売り出し中

広島市内の方から家を解体するので

建具や庭木を使ってほしいといわれ

引取りに、

その帰り道、急遽思いついてEBIさん

宅へコーヒーをいただきに立ち寄る。

綺麗なのが恐いのを相手に

硬い物を食って前歯が折れたシーサー

バンギ(玄関チャイム)かな?

玄関のタヌキ

庭のタヌキオヤジ

庭のタヌキオバサン

           月夜の晩にタヌキ

三兄弟が踊ってい

たら面白いだろうなぁ

[…]

30年来の友人たちと忘年会

いつもの事ながらそれぞれがマイペースで

千代田のVFK宅裏山でやる予定だった忘年会 しかし、前日からこの冬一番の寒さ 積雪や凍結のなかでの集合は止めて 広島市の西に在る五日市でやることに

30年来の友人たちの集まり お昼から始めて夜の9時まで 喋る人、飲む人、食べる人、寝る人 いつもの事ながらそれぞれがマイペース QPJさんが皆さんにお土産を渡す しかし話は続く、「今夜はこれで終わり!」 「いいやまだ帰らん!」こんなやり取りを しながら夜が更けていった

これから鍋物のフルコースです(TAMさんのブログより)

だんだんと盛り上がってきます(TAMさんのブログより)

自分では若いと思っていたが目前の二人を見ると・・・

[…]

神社の危険木伐倒完了

     前回までに、地上10m以上の高所の枝はEBIさんが登山用ザイルで宙吊りになりながら周辺の樹木を傷つけないように

少しずつ枝降ろしした

今回は残っていた幹を倒した、9:30に集合VFKは田んぼの更新契約で14:30に抜けたけど作業は続いていた、

伐り方について入念な打ち合わせ

緊張のなかで伐る

[…]

薪を貰ったり作ったり

強力に汗をかく薪割

5tの強力な油圧薪割機

松原さんに貰った薪

松さんの応援で薪割りしているところへ富さんがフラリと来

て暫らく見ていた

黙っていなくなったらと思っていたら軽トラに油圧の力が5tの

薪割機を載せて来た「これでやってみる?」と、早速、松原さん

が薪割機に材木を乗せる、VFKがスイッチを押す、べりべり

と鈍い音を出しながら割れていくなんとまぁ便利!

松原さんは中国山地の山の中から伐り出した樹を軽トラで運び

斧で割って乾かした物を再び軽トラに乗せてうちまで運んで積み

重ねてくれた、五右衛門風呂を焚いているけど二年分くらいあり

そうな量、代金は勿論お礼も受取らない方なので尻を出して風呂

に入るのは申し訳ない、かといって羽織袴で入るわけにも・・・・

[…]

神社の危険木伐採

額田部神社 画面中央のクヌギ伐採前

朝の打ち合わせ

空中での伐採

高所作業の様子、伐った枝の上に立てるほどの大きさ

神社の境内にあるクヌギの巨木が

危険になる前に伐採する事に、

林業講師のEBIさんに来てもらい

枝を少しづつ切り降ろす、

伐った樹について「椅子にする」

と言えば「お宮の樹を尻の下に

敷くと罰があたる」とか

どーすりゃぁええの?

日が暮れて根元は切倒せなか

ったので14日に持ち越しとなる

片付けは日が落ちてしまい、車のライトの灯りでなんとか

終わったらブタシャブフルコース

[…]

玲子カレンダー11月と届いたシクラメン

どうやら、玲子カレンダー10月を忘れたようで後日12月と一緒に掲載予定

玲子カレンダー11月

今年も届いたシクラメン

今年もマーちゃんから可愛いシクラメンが届きました、毎年6ヶ月間は咲き続け 4年前のも元気に咲いています

シクラメンと玲子カレンダー

1 / 212