「これから火を付けます」 「ぇぇ~ッ!」

数年前に伐った古竹の処理を依頼され、役場と消防署に連絡してから雨降りの日を待っていた 昨日からの予報では午前中から雨の予報、燃やすのは今日がチャンスだった、近所の方のもお知らせ で、次は火入れの連絡、現場から消防署へ

よく燃えました

「これから火を付けます」 『ぇぇ~ッ!』 「・・?」 『うちは○○ですけど!?』 「ありゃ? すいません消防署と間違えましたぁ!」 『はぁ~・・・』

突然、知らない人から「火をつける」と言われたらビックリするよね、悪かったなぁ~。

屋敷の奥の桧林で焼却

雨で体は濡れるは、顔は熱いは

ひろしまみなとマルシェに出店

今回は地域行事の都合で一人で出店、焼芋をやりながらの対応で案外と忙しかった、途中から知人が来て応援してくれて何とか乗り切れた ゆっくりと写真を写せず帰ってみたら数枚しかなかった。 寒い日だったのでTAMさんの辛いカレーうどんを食べて温まる

開店準備中

焼き芋を食べながら「家に行きたいです」 「どーぞ 来てくださいよ」

フラを見に行こうと思ったら終って帰るところだった

農業関連の研究開発者来訪

広島大学から近藤先生と、害獣対策、アシストスーツ、経営、文化等の研究をそれぞれ進めておられる4人の学生さんが来られ、田んぼや畑で直接見たり質問された。 夕方の寒さの中、軽トラの荷台をテーブルにしてお菓子と紅茶で話が続く、今後が楽しみですね。

田んぼや畑の周辺で現況説明や聞き取りも終わり、帰り際の写真。

荒起し と 土砂の撤去

12、13日で荒起

建物と山の間が狭くて旋回しにくい

収穫祭の打上を北ホテルで

家から500m位の所に【広島北ホテル】があるので、それぞれが好みのランチをいただく。 TAMさんは、打上が終わってから家に来て喋っていた、帰る頃にはすっかり夕方に、標高300mのここから帰るのはちょっと寒そう、登山用の合羽を着て手袋をつけて・・・でも 寒そう、「ジープをオープンにしておいでよ!」の一言が気の毒だったかも。

急遽の集まりだった

広島市内からTAMさんがジープで

それぞれがランチを注文

写そうと思ったらほとんどペロリ!

[…]

裏山の紅葉

先日、収穫祭の行われた裏山は 紅葉が1日毎に変化、作業に出かける前などちょこっと山へ上がってみる

自宅と収穫祭会場になった裏山

台所の窓際ではマユミの実も葉も紅葉

[…]

ニンニクの畝作り と周りの様子

ニンニクの植付、今年は9月下旬~10月初旬の予定が雨や行事ですっかり遅くなった とりあえず畝が出来たので雨降り直後でも植付できる これで一安心。 1月になってから植えたこともあるので今なら楽勝ですね。

トラクターに畝成形機をセットする

晴れた朝は霧が濃い、成形機で作った畝

ビニールマルチをかけて畝間には籾殻を敷き詰める

田んぼ周辺の紅葉

キャベツはかなり虫の餌

[…]

収穫祭の顔 Ⅲ(完)

[…]

収穫祭 Ⅱ

終って片付けの時「集合写真を忘れたぁ!」と誰かが、で、こんだけの人となった

[…]

収穫祭 Ⅰ

快晴 無風 紅葉 美味しいもの カントリーミュージックの演奏 とってもええ日でした 前日までの寒さ 風 雨がまるでウソのよう

60人くらいの予定が80人オーバーとなった

写真が多いので3回くらいに分けて掲載予定

吉原さんの進行で収穫祭の始まり

ピザを焼く

友人からブリを1本刺身にしてプレゼント

自然農法栽培の大先輩をお迎えして

開会のあいさつは宮本と吉原の掛け合いの様に

恒例となったカントリーミュージックの演奏にはアコーディオンや外国人のボーカルも加わってとっても心地よかった

広島市の いしはら鍼灸接骨院 院長自らサービスを

ピザは今年も名コンビで

コーヒーは山口県周防大島から

ジビエ料理はイノシシ、鹿の焼肉

チェンソーや薪割り体験も

キャンピングカーリさんも応援

自然農法栽培 ミルキークイーンのおにぎりは1個づつラップしてあり食べやすい

スタッフの皆さんが野菜の即売も

花の苗や 毎年好評の手作り味噌もあった

柚子や柿も

[…]

収穫祭準備 ②

明日の収穫祭にむけて降ったり晴れたりの肌寒いなかで準備 大鍋は、、いも煮をしたときに汁が黒くならない様に、お湯を沸かしては捨て 沸かしては捨てを数回繰り返した 明日の本番ではうまくいくかなぁ~? 先端の枯れたカラ松の枝が風で折れて落ちてきた、「こりゃぁ危ない!」で伐り倒し丸太の長尺ベンチとした 明日は、テントや受付、野菜直売のコーナー、石窯ピザ、ラーメン、コーヒー、デザートの作業台作り カントリーミュージックの演奏ステージはカラ松を倒して壊れたのでパレットを交換して完了! 駐車場は津久田工業さんの好意で全面使用させてもらう事に

作業中はコーヒーやお茶用のお湯を沸かして

準備会場から見えた虹

大鍋では朝から何度もお湯を取り替えながら沸かした

収穫祭 準備 ①

水500ℓをクレーンで吊ってパレットで高くした上に載せる

     木の枝を避けてソロソロと降ろす

       現場作業ではヘルメットを・・・ ん!

1 / 212