額田部地区のとんど

雨の中、竹を運んだり、やぐらを組んだり、皆さん濡れたままでの作業
お昼にはいったん帰って各自、食事の後に年男、年女の4人が火入れ、火種になる物、立てかけた竹もビチャ濡れ状態、なかなか勢いよく燃え上がらない
食べたり飲んだりしながら待つ、昼食をしっかり食べてコーヒー飲んでから行ったのでぜんざいもほとんど食べれなかった。

燃えやすい物を置いてから竹でやぐらを組み、そこに竹を立てかけます

燃えやすい物を置いてから竹でやぐらを組み、そこに枝葉の付いた竹を立てかけます

午後に、年男、年女が火入れ

午後に、年男、年女が火入れ

こんな感じで火入れ

こんな感じで火入れ

書初めを入れている

書初めを入れている

人数のわりには酒類が・・・

人数のわりには酒類が・・・

とんど以外にも朝から焚火

とんど以外にも朝から焚火

ぜんざいや焼き肉もあった

ぜんざいや焼き肉もあった

火入れが終わって一段落

火入れが終わって一段落

門松の竹に酒を入れて温める

門松の竹に酒を入れて温める

ゆとりでポーズ

ゆとりでポーズ

こんな煙でも話は尽きない様でした

こんな煙でも話は尽きない様でした

-2.5℃ 霧と太陽の朝です

dsc_0016

 

 

午前9時に、家から見た様子。

知人が兵庫県から飛んでくる予定だけど、それまでには霧も晴れていることでしょう。

 

茅を発酵させ、堆肥化してきた物を移動してから出かける事に。

裏山の測量と来訪者

春先の様な温かさの裏山で、レベル測量をする
そんな時に、旧友が訪ねてくれた、話は仕事の事、家の事、趣味の事、尽きることがない

暑いいのでだんだんと脱いでしまいます

暑いいのでだんだんと脱いでしまいます

レベル測量を手伝ってもらう

レベル測量を手伝ってもらう

dsc_0008

2年に一度の『特定操縦技能審査』

航空機は、操縦士技能証明書(免許証に当たるもの)、無線従事者免許証、航空身体検査証明書、で今回の、特定操縦技能審査と、四つが揃っていないと飛べない、特に、身体検査は1年ごと、特定操縦技能審査は2年ごとに受けることになっている

今回は、いつも乗っている機体とは計器類の位置が違ったので、少し気分を使った

この機体で審査を受けた

この機体で審査を受けた

ホバリングしているところ

ホバリングしているところ

計器類

計器類

暗灰色の所がライカミング社の水平対向4気筒エンジン

暗灰色の所がライカミング社の水平対向4気筒エンジン

こうゆう行事は文句を言わずに進める!

今夜はパンにしました うちはみんなノンアルコール!

今夜はパンにしました うちはみんなノンアルコール!

ケーキは英絵担当

ケーキは英絵担当

砂糖(和三盆)のお菓子

砂糖(和三盆)のお菓子

    
「日本人は、クリスマスもバレンタインデーもやらんでええんじゃぁ!、日本の行事をやれ!」と言い続けてきた私

だけど食べたらうまい ちょっと笑顔になってしもうた、どーも食い物にゃぁ弱いなぁ~・・・ えっ! あんたもかいのぉ~

実が赤くなったクリスマスホーリー

実が赤くなったクリスマスホーリー

咲き始めた椿

咲き始めた椿

先ほどまで降っていた雨も上がり朝焼け

先ほどまで降っていた雨も上がり朝焼け

獣害防止ネットに鹿が絡みついた!

朝食を始めたら電話で、「鹿が網に絡まって道路や田んぼを走り回って出勤できん!」と連絡あり
仕方なく食事は中断、行ってみたら鹿は田んぼの土で泥んこ状態、軽トラに乗せる前に水を掛けて、やっと完了。

田んぼの中や道路を走り回る、時々威嚇して来る

田んぼの中や道路を走り回る、時々威嚇して来る

走り回らない様にロープを掛けて固定してから処理、一人では重たくて軽トラに乗らない

走り回らない様にロープを掛けて固定してから処理、一人では重たくて軽トラに乗らない

ひろしまみなとマルシェに出店そして帰りには四駆仲間の忘年会

何時もお世話になっている方が来店1

何時もお世話になっている方が来店1

いつもお世話になっている方が来店2

いつもお世話になっている方が来店2

焼き芋の重さ当てクイズでピッタリ賞の方に、当たった焼き芋をプレゼント
dsc_0036

dsc_0032

dsc_0014

dsc_0026

dsc_0027

毎月 差し入れのご飯

毎月 差し入れのご飯

マルシェが終わってから、四十年前に作った四輪駆動仲間とTAM宅で忘年会

TAMさんの誕生日でもあった

TAMさんの誕生日でもあった

知り合った20歳代はみんな髪が黒かったけど・・・

知り合った20歳代はみんな髪が黒かったけど・・・

話はいくらでも

話はいくらでも

朝、千代田を出る時には霧で見えにくかった、帰ったら22時になっていた

朝、千代田を出る時には霧で見えにくかった、帰ったら22時になっていた

第6回目の『エコ・カフェ』を大朝で開催

生物多様性をキーワードに開催されている『エコ・カフェ』、
主催は、北広島町教育委員会
実施は、西中国山地自然史研究会
協力は、INE OAS  里山まなぶ会  豊平両生爬虫類研究所

昨年は、里山まなぶ会メンバーとして発表
今年は、世話人としての参加、発表される内容が毎回、新鮮で面白い!

絵手紙教室をやっている方(左の女性)の発表

絵手紙教室をやっている方(左の女性)の発表

Uターンで古民家カフェをオープンされた店のお菓子とコーヒー

Uターンで古民家カフェをオープンされた店のお菓子とコーヒー

今回の『エコ・カフェ』オーナーと言う事で開会の挨拶

今回の『エコ・カフェ』オーナーと言う事で開会の挨拶

遅いニンニク植付、今の様子

ニンニクは、自家種取りをしながら8年以上になる、
この畑は、私が栽培を始めてから化学肥料や農薬は10数年全く入れていない。

今年はどの畝にも肥料は全く入れない、ビニールマルチ掛けしないのを1畝やってみる、
昨年、ただ耕してニンニクを埋めるだけが意外と良かったので今年は増やしてみた

風でマルチがバタつかない様に置き石

風でマルチがバタつかない様に置き石

マルチの穴にもみ殻クン炭を入れた様子

マルチの穴にもみ殻クン炭を入れた様子

収穫まで肥料もマルチも無し、これから土寄せの予定

収穫まで肥料もマルチも無し、これから土寄せの予定

鹿が入って食べ散らかした玉ねぎ苗を拾って植えた

鹿が入って食べ散らかした玉ねぎ苗を拾って植えた

電気柵とネットを併用してみた

電気柵とネットを併用してみた

知人宅にピザ窯が出来たので

大き目のピザが一度に3枚ゆとりで入る大きさ

大き目のピザが一度に3枚ゆとりで入る大きさ

雨が降るので 部屋の中で作ります

雨が降るので 部屋の中で作ります

ネーミングを考えて自分で彫った看板だそうです

ネーミングを考えて自分で彫った看板だそうです

大きなケヤキの一枚板

大きなケヤキの一枚板

幸央家族がお昼にひょっこりと来た

幸央家族がお昼にひょっこりと来た

岡山県美星町 道の駅『星の郷 青空市場』に視察研修

千代田インター道の駅『舞ロード』の出荷者協議会メンバーがバス2台で、岡山県の西部に広がる吉備高原 南端に在る美星町、そこの、
道の駅『星の郷 青空市場』を訪ねての視察研修だった

この地は、石垣島に次いで日本で2番目に星が良く見えると聞きました

『星の郷 青空市場』 に到着

『星の郷 青空市場』 に到着、左にドームハウスが見える

施設を裏から見ると田舎のゆったり感を満喫できる

施設を裏から見ると田舎のゆったり感を満喫できる

施設左側に見える ドームハウスの中で説明を受けた後で食事

 ドームハウスの中で説明を受けた後で食事

売り場の一部

売り場の一部

お昼の弁当

お昼の弁当

ラジコンの音でニンニクの植付を中断して見物

土曜日に、今年最後のニンニクの植付をやっていたら、畑の上の上空でラジコンのエンジン音が聞こえる、よーく見ると樹の上の方に飛んでいるのが見える
どーも、こーゆー音には誘われやすい、明日は雨降り予報だけどちょこっと行ってみることに
あまり若くない(同年代かな?)方が3人で飛ばしておられた
おしまいには、缶コーヒーまで頂いて、ひとしきり話し込んでいたら昼になっていた

結局、ニンニクは日が暮れて手元がほとんど見えなくなったころにやっと終わった

他にも色々な機体がありました

他にも色々な機体がありました

エンジンや無線などのチェック

エンジンや無線などのチェック

いよいよ飛びます

いよいよ飛びます