ササユリが4つ咲いた

4つ咲いたら香りがかなり広い範囲で楽しめる

4つ咲いたら香りがかなり広い範囲で楽しめる

田んぼと夕日

最近は、きれいな夕日がよく見れる
害獣防止柵(9500Vの電気柵)の間隔を狭めて電線を4段から5段増やした
日が暮れたので資材を片付けていたらだんだんと色付いてきたのでカメラを出して準備
植代掻きしたままの田植前の田んぼにも夕日が!

ササユリが咲き始めた

剛さんにもらったササユリが年々花数を増やしている、横にも小さいのが生えて蕾をつけている。

自然農法での 稲苗、ニンニクの違い、さつま芋の植付

苗代はビニールトンネルを外して元気に

苗代はビニールトンネルを外して元気に

茎も太くてがっちりと育っている

茎も太くてがっちりと育っている

  
ニンニクの育ちは大きな差がでた、畑の土は、すべての畝に肥料は全く入れていない、消毒もやらない、違いはビニールマルチがけと草取りの差、この畑で穫れた物を次の種にしている

左はマルチ無し、右はマルチがけの方

左はマルチ無し、右はマルチがけの方

左右での違いは草取りをやったかやらないかの違い

左右での違いは草取りをやったかやらないかの違い

  
さつま芋は雨が降らなくて気温の高い日が続いた時の植付となった、
夕方日没前に植える、植える前に、日除けの寒冷紗やアーチパイプなどは畝の横の邪魔にならない所に配置しておく
水もタンクで運び動噴をセットしておく
気温は30℃近い、土は乾いてパサパサ

気温は30℃近い、土は乾いてパサパサ

日除けに寒冷紗を掛けた

日除けに寒冷紗を掛けた

種どり用の大根とネギ

ネギ坊主が開いて花が咲いた

ネギ坊主が開いて花が咲いた

ブドウ

ブドウ

自家採取の大根は11年目となる

自家採取の大根は11年目となる

苗代のビニールトンネルを外す オキナ草間もなく飛ぶ そして、帰る頃には夕日

田んぼから帰る時には夕日だった

田んぼから帰る時には夕日だった

しっかりと【翁】の様になってきた、風が吹いたら綿毛の先に種を付けて飛んで行きます

しっかりと【翁】の様になってきた、風が吹いたら綿毛の先に種を付けて飛んで行きます

今日は、苗代のビニールトンネルを外した

今日は、苗代のビニールトンネルを外した

荒代かき完了 自然農法栽培 稲のポット苗 草と玉ネギ ササユリ

掲載の中身はバラバラですけど・・・

玉ネギは草の中で育っている

玉ネギは草の中で育っている

夕方 荒代かき完了

夕方 荒代かき完了

気温が高いので天井と裾を開けて苗の伸びすぎ対策

気温が高いので天井と裾を開けて苗の伸びすぎ対策

車庫の上は若葉がびっしりと広がっていた

車庫の上は若葉がびっしりと広がっていた

風呂場の横のササユリにつぼみがついていた

風呂場の横のササユリにつぼみがついていた

荒代かきの水が なかなか貯まらない

田んぼの用水は、山からしみ出た水を使っているので天候の影響を受けやすい
今年は思っていたよりも流れている水が少ない
今日の雨で午後から一気に水量が増えた
明日は近所の田植にオペレーターとして植に行く

12時間でこの程度  例年よりも溜まるのがかなり遅い

12時間でこの程度  例年よりも溜まるのがかなり遅い

一日半でやっと満水

一日半でやっと満水

雨で里芋の畝作りできず 家の周りの様子

風呂の横のエビネラン

風呂の横のエビネラン

台所前のシラン

台所前のシラン

大根の花

大根の花

紫アスパラを10年以上前に植えたら 毎年親指から人差し指位の太さがよく出る

紫アスパラを10年以上前に植えたら 毎年親指から人差し指位の太さがよく出る

荒起し完了! 苗代の様子

荒起しが終わったので ついでに手前の畑も耕した

荒起しが終わったので ついでに手前の畑も耕した

発芽したので不織布を取り除いた

発芽したので不織布を取り除いた

荒起しを始める

以前は、連休前には山登りの予定を立てたり、「とにかく何処かへ出かける」だったけど百姓始めてからは「行きたい」があまり出てこなくなった
そんなに、百姓が面白くてかなわん と、言うほどでもない、ひょっとしたら元気の無いタダのじいさんになったのかなぁ~

今日も、これから田んぼに行って苗代を見てから、荒起し最終日
明日は、友人とフライトなのでブログなんかやってる場合じゃ・・・・

近所では田植が始まった、うちは荒起しがこれからです

近所では田植が始まった、うちは荒起しがこれからです

自然農法で【みのる式】の苗代完成

朝8時過ぎから苗箱を並べ始めて昼過ぎには全て置いた
苗箱の上に不織布を直接掛けて、ビニールトンネルで覆って完成
終わってみれば20:40、良く働いたなぁ~!

①苗箱は1枚ずつ手で並べます

①苗箱は1枚ずつ手で並べます

②並べ終えて見ると、水面と苗箱の高さが全体で揃っている

②並べ終えて見ると、水面と苗箱の高さが全体で揃っている

③ビニールトンネルの支柱をたてる

③ビニールトンネルの支柱をたてる

④左側は苗箱の上に不織布を敷いてある、右はそれをビニールトンネルで覆った様子

④左側は苗箱の上に不織布を敷いてある、右はそれをビニールトンネルで覆った様子

⑤ビニールが風で飛ばされない様にロープで止めて出来上がり

⑤ビニールが風で飛ばされない様にロープで止めて出来上がり

苗箱を積み重ねた時に少しでもずれているとネズミが隙間から入って種もみをほじくって食べる

苗箱を積み重ねた時に少しでもずれているとネズミが隙間から入って種もみをほじくって食べる