収穫祭準備 ②

明日の収穫祭にむけて降ったり晴れたりの肌寒いなかで準備 大鍋は、、いも煮をしたときに汁が黒くならない様に、お湯を沸かしては捨て 沸かしては捨てを数回繰り返した 明日の本番ではうまくいくかなぁ~? 先端の枯れたカラ松の枝が風で折れて落ちてきた、「こりゃぁ危ない!」で伐り倒し丸太の長尺ベンチとした 明日は、テントや受付、野菜直売のコーナー、石窯ピザ、ラーメン、コーヒー、デザートの作業台作り カントリーミュージックの演奏ステージはカラ松を倒して壊れたのでパレットを交換して完了! 駐車場は津久田工業さんの好意で全面使用させてもらう事に

作業中はコーヒーやお茶用のお湯を沸かして

準備会場から見えた虹

大鍋では朝から何度もお湯を取り替えながら沸かした

収穫祭 準備 ①

水500ℓをクレーンで吊ってパレットで高くした上に載せる

     木の枝を避けてソロソロと降ろす

       現場作業ではヘルメットを・・・ ん!

畑の通路にチップを敷く

        毎日数回は通る畑の中 雨が降ると凹んだところがぬかるむので股を開いて縁のあたりを飛ぶように歩く

5日開催の収穫祭ではここを歩かれる方もあるので 里山整備で伐った小径木や枝などをチッパーシュレッダーで砕いた物を敷いてみたら絨毯よりもふわふわ感 ぅん!歩いてみたいってぇ? 

ひろしま県民の森周辺の紅葉フライト

5日(日曜日)の収穫祭準備で忙しい時だけど農作業とフライトは天気を優先 ということで友人の住さんと広島県の北東部にある【ひろしま県民の森】周辺へ紅葉を求めて離陸 帰りには実家に寄ってコーヒー休憩、案外と忙しいフライトになった。

ひろしま県民の森周辺

稜線付近は葉が散っていた

三次市街地

中国地方で一番高い大山がうっすらと見えていた

実家に立ち寄ったら兄夫婦は庭の手入れ

実家に到着したら「コーヒーたのむ!」と電話(後ろに見えているけどエンジンを止めるまでに時間がかかるので)

[…]

2 / 212