井戸ボーリング機械の整備を始める

近所の方から井戸ボーリングを頼まれて機械を見たら要点検整備の状態、6年間も使っていなかったのであちらもこちらもの様子、

横浜に住んでいる息子から 「今回の巨大地震で福島原発が気になるから嫁さんと子供を広島に避難させたい」 と朝連絡があり

「直にでもええよ!」 と言ったら昼過ぎには広島に到着、いつもはユックリペースだと思っていたが今回の動きはかなり素早い動き

ふだんあんまり褒めないけど危機管理はまずまずの感じ

山の中で整備、昨年は機械の右側にマムシがいた。

久々の対面

田んぼの土壌診断とハンターナイフの研ぎ

エコファーマー認定につける土壌診断用の土を一枚の田んぼより5ヵ所採取し乾燥混合した物をJA営農課へ届ける結果は一ヶ月先、

知人の猟師からイノシシや鹿の皮を剥ぐときに使うナイフを研いで欲しいと頼まれ手が冷たいのに水をつけてシャー シャーと力をいれ

ずに動かす、今までにムラのある研磨らしく表面が凸凹してなかなか均一に刃が付かない、以前は自分でもナイフを作っていたので

こんなのを見るとだんだんと熱がはいる、研いでは眺め 研いでは眺め しかしかなり材質が硬いので思うような刃にならない普通なら

ますます熱が入るけど夕方の気温と歳による根気なさで一気に気持が冷え込む、左腕を出しベロでなめて毛を剃って見るとまずまず

の切れ味、刃物が好きでよく研ぐけど頭の切れはイマイチ、腹の黒さは研がなくてもピカイチ・・・・・・やれやれ!

採取した田んぼの土を乾燥中

皮剥ぎナイフのいろいろ

野菜も草も順調に育っています

昨年秋遅くに種を蒔いたエンドウ、根元に黒く見えるのはモミガラ薫炭で保温

草も一緒に育っている小松菜

今年も芽が出た、「種が落ちて勝手に生える」を繰り返して5年目のゴボウ

少しずつだけど冬も花が咲いているカモミール

チンゲン菜やレタス類

ホウレン草も元気に

[…]

春の雪と花

撮影のときは手が冷たかった、もちろん鼻水もタラリ

こんなのが数回見られました

庭の落ち葉の中からのぞいたパンジー

四月頃の暖かさや真冬の寒さの繰り返し天候の変化が激しい

それでも時期にはちゃんと芽が出たり花が咲いてきました

晴天の日の出だったのでカメラを持って家の周りをウロウロ!

高い木の枝から落ちる小さな雪が落ちながら次々と他の枝を

震わせ ますます大きな粉柱になり朝日に照らされて輝きました

[…]

2 / 212