三日続きの雨で苗代も水没状態

播種から18日目の苗代の様子、雨が三日降って苗箱の上まで水が上がる 手前のミルキイクイーンは発芽のバラつきで気をもんだけど 今はかなり回復してきた 「苗さんガンバレーぇ~!」 

この天候じゃぁ外作業にならず、 軒先のカモミールの花を摘んでハーブティーで気持を和らげる なに! その効果? 来て飲んでみたら分りやすいよ、どーぞ!

これ クレマチスと思う?

クレマチスの花

後から観たら痩せたチューリップの花びらが散る寸前のお姿でございました

オキナ草の花からヒゲまで

花が咲いた時

オキナ草が好きで毎年楽しみにしている

今年は花からヒゲになるまでを写してみた

花が散った後

この様子が翁(お爺さん)のヒゲを連想させる

マムシ捕ったどぉ~! (今年の初物?)

「なに! マムシより恐そう?」 そんな事ありゃあせんよ

家の前で草刈りしていたら出てきたので手で捕まえた

毎年、2~4匹は捕るけどこんなに早い時期に出会うのは

初めて。

息子が来ていたので「写してくれぇ」と言ったら

なんと マムシじゃぁ無くてワシの顔をメインに写しておった

マムシよりもコワイと思っておるのか・・・・・

子供の頃はこんなレンゲ畑を走り回って怒られた

家の近所でレンゲが満開

コメント無し!

もう眠たい、頼まれた田植を70aと遅くなったうちの田んぼ

の荒起し50a、朝7時から夕方19時30分まで昼寝無しで

四輪駆動車の乗り放題、あぁ~首筋が痛い!

もう寝る!  だからコメント無し!   わかったぁ?

刈払い機の刃を研磨

草刈りには草の種類(硬さ、粘り)や長さ場所で使用する刃の種類を変えるので数台の刈払い機を軽トラに載せて行く

昨年から枯れたまま残っている長い草はナイロンロープだと切れ難い切れても刃に巻付くなど機械の回転を上げると

燃料消費は多い音と振動は大きいなど良くない事ばかり、超硬チップを埋め込んだ刃は切れるけど石のある場所では

チップが欠けてしまう、最近良く使っているのが写真に写っている八枚刃、研磨直後はチップより良く切れる

欠点は土砂に当たって先端の角(草を切る部分)が磨耗するので朝出かけるときには研磨した刃を6~8枚くらい持って

出かける、頻繁に刃を交換するとその時に休憩も出来る

八枚刃専用の研磨機、 サンダーを回しておいてから左のハンドルを回して刃を研磨機に当てていく 後は手前のレバーをユックリ左右に動かすと直線の食込みもカーブの部分も 仕上がる、

研磨するとこのような ‘バリ’ ができる 研磨の ‘バリ’ はプライヤーで挟んで上下に2~3回こねるとポロリ

苗が揃わない

生育ムラが目立つ苗(ミルキイクイーン)

づーっと気になっています、苗の育ちにムラがでて田植が出来るかどうか

コシヒカリとミルキイクイーンを同じ苗土、同じ蒔き方、同じ苗代へ同時期

の作業内容、違いは種子の購入先くらい、原因は種子のせいで自分が

ヘタクソにやったとはあまり考えたくない気持、どーしても自分はちゃんとやっている、

悪くなったのは他のせいにしたくなる、しかしそれでは何が原因かを探し

ておかないと再びこんな事があるかも、

うちの裏山(標高300m)にもやっと新緑が始まる ここよりも庄原の方がはるかに暖かく雪も少ない

実家の庄原で畑の上をビューと移動、チャイルドシートも使いようですね

幸太は記念写真より買ってもらったばかりの自転車がお気に入り

藤の花が咲いています、そして花盛りが二人(?)・・・・

[…]

かんたん手作り発芽器

廃品利用の手作り発芽器

風呂釜の保温性を利用し、一番下に温度調整の出来るヒーターを入れ

木で棚を作り、種まきした唐辛子を三段入れて蓋をしてシートで覆う

2~3日したら芽が出るかな?

発芽したら後日のブログに掲載予定

あまり当てにしないように、

芽が出なかったらカッコウ悪いから掲載しない、

出ても忙しくて忘れるかも、

まぁ こんだけ言っときゃぁあんたも・・・・・

発芽し始めた唐辛子の種

連休で帰ってきた娘に手伝ってもらいます

この時期になると毎年届くアイヌネギ

届いたばかりのアイヌネギをバターで炒め醤油と塩コショウで味付け、ご飯に乗せるとあぁ~・・・

[…]

やっと発芽・この時期の花

朝夕見ているけどなかなか発芽しない、しても揃わない、育ちが遅い 一つの穴が稲一株分です

何時も応援に来ていただく松さん宅の田植、 田植機は新車から二日目

大根の花

咲き続けていまます!!!

[…]

モミガラを焼いて薫炭作り

昨年はださんに貰ったエビネランが見事に咲いた

焚き火をしてから`ジョーゴ’のようなのをかぶせてその周囲にモミガラをかけます

かけたモミガラに火が移り内部から燃え始めます

煙突の周りは熱いので早く燃えます

未だ燃えていないのをスコップで下の方から掻き揚げて上のほうへ、 間もなく出来上がり、ドラム缶に入れて蓋をし火を消す

[…]

2 / 212