布団の中で肩が寒かったぁ!

朝起きるときに肩の辺りが寒かった、寒暖計は-2.2℃だった見たらますます寒くなった 取り合えずカメラを持って家の周りを被写体探しにウロウロ 畑が乾いたら遅くなったニンニクの畝作りを・・・・

起きたら霜で真っ白!

草花とニンニク

ミントの葉

花もすっかり白く

写真を写していたら日の出に

[…]

ブロッコリーを一回植えて 二回目の収穫

春に定植して7月に収穫したブロッコリーの茎はそのままの状態で残しておき、夏に刈草を株元に敷きつめた そのうち脇芽が出て大きくなり11月中旬になるとテニスボールの大きさになった 苗も作らず定植もせずただ大きくなるのを待つだけ、かなり味の濃いブロッコリーが出来ているのではと楽しみ

古い茎から新しく芽吹いて再び収穫

テニスボールの大きさになったブロッコリー

裏山で収穫祭(芋煮会) 自然農法グループ

自然農法のメンバー、知人、友人、ひろしまみなとマルシェで出会った方など等の方々が近所や、広島市内、大阪、ワイオミング州などから参加された

前日は「明日は雨じゃが会場の変更をする?、」 「山なら屋根を作らんと」「・・・」熟年(年金グループ)の思案は深まるばかり 最後は予定通り裏山で強行することに 仮設トイレやパレットを運んで並べたらすっかり暗くなっていた

当日の朝は小雨状態、しかし、開催前から雨は止みセーフとなった、それぞれが手分けして焼き芋、餅つき、おにぎり、イノシシや鹿の焼き肉、芋煮の準備にかかる、参加者も準備に入っておられる方もあった なんとかなるもんで最後の記念写真を写す頃は皆さん和気あいあいの笑顔 VFKは遠方の方を千代田インターバス停まで送りに行く、その頃から雨が落ち始める、会場を気にしながら帰ってみるとかなりの方が帰られ、会場のテーブルは片付けられブルーシートが掛けられていた なんと手際の良い事!

一言で言うと「皆さんの穏やかな笑顔がみれてえかったぁ!」

卒業写真みたいな記念写真

VFKの始まりの挨拶

骨付きのバーベキュー

USAワイオミング州から来て餅つき体験

[…]

裏山の紅葉と玉ねぎ定植、ブロッコリーの雨除け

玉ねぎの定植に行こうと軽トラで家の前を通ったらいつの間にか紅葉が進みクヌギの葉っぱも風が吹く度に舞っている 晴れた日に落ち葉を踏んで歩くと足元から葉っぱが砕ける乾いた音が心地よい 家の周りは落ち葉だらけになって欲しいが風が何処かへ持ち去る 落ち葉が何時までもあると嬉しい反面、周囲から横着者にみられそうで仕方なく片づける 大きな顔をしているように見えても気は小さいもんでねぇ ←ホントよ!

裏山もすっかり紅葉

玉ねぎの定植

   レタスは玉に巻いてから長雨に合うと腐りやすいので簡単な雨除けをやってみた とても簡単で、ビニールの長手方向の両側にハウスの直管パイプを巻きつけて所々をパッカーで止める それをトンネル用のアーチパイプに乗せてひもで止める、これでゆっくりいただける‘予定’

レタスと草の共生

レタスの簡単雨除け

[…]

第5回 ひろしまみなとマルシェ

催事は天候がとても気になる、今日は暑くなく寒くなく気持ちが良かった 野菜出荷の準備が間に合わず米と焼き芋がメインとなった

KUWAさん家族、GYCさん、EBIさん、ハマちゃん親子、常連さんの来場で楽しく売り上げも順調だった 出展者の方達とも回を重ねる度に顔見知りが多くなる、お互いの店舗を観て回ったり声掛け合ったり商品を頂いたりだった

今回は7:40着で開店準備も順調に進む

日曜なので娘も手伝いに

大型ヘリパイロットKUWAさん家族と百姓のVFK家族初対面

ハマちゃん、EBIさんも訪ねてくれた(折角のGYCさんは写し忘れ)

会場で良く出会うカメラマン

行動力のあるディレクターの平さん

こんなリンゴもありました

焼き芋

[…]

団塊世代の同年会

先ずは記念写真から

   9年前、旧千代田町にIターンで来て新規就農し自然農法でやっています 知り合いは全く居ない所だったけど今では知り合いも増えた 今までは誘われてもあまり乗り気もしないので出なかったけど近所の方から勧められデビューすることに 私の紹介を兼ねて、以前に広島ホームテレビで放映された「熟年ファイターズ(廃屋再生)」の録画DVDを映しその前後で少し話をした そのおかげで大勢の方々から声掛けしていただき皆さんが身近に感じられるようになりとても楽しく嬉しく優しい時間でした

同年でも久しぶりに会うとこんなものかなぁ

時間が経つに連れて一気に和やかムードに

自分の思いを

これからのやりたい事を

同年はいいもんですね!

終盤には「また逢う日まで」の大?合唱

[…]

シルバーで刈払機の安全講習会

広島市シルバー人材センターからの要望で刈払機の取扱い安全講習に二日間出かける

今までの講習会では人生経験の豊かな方々が多いほど「わしゃぁ そりゃ知っとるでぇ」とか隣の人と喋りまくっておられるのをみかける しかし、今回はどこかの試験会場みたいに静かで寝ないでメモを取りながらの座学、事故があってはならないと思われる表れでしょう

午後からの現場実習は「日常ではやった事の無い整備が分かった」等の感想も聞かれた 危険作業はチームリーダーの役割の大きさに痛感させられた、リーダーの安全に対する意識改革講習が出来たらもっと事故の減少になることでしょう

魚釣りしたい位の好天気、放水路河川敷右岸側から市内を望む

終盤は実技講習というより手慣れた草刈り作業へ

作業現場での刈払機メンテナンス

広島市シルバー人材センター4Fでの濱ちゃんの出番

[…]

伊賀焼の泥仏 (光林窯)

三重県の西名阪国道 伊賀インターから北に約2km入った赤松やクヌギなどが生えているなだらかな丘陵地に築窯、 「光林窯」で作品の制作に注魂されている友人の新佳三さんから届いた作品

泥仏は供養のために作ったそうです 私好みの湯呑(ビアカップにすると微細な泡を楽しめます)、使っていくうちに味わいが出ることでしょう

「光林窯」の陶器がかなり増えたので展示スペースを作らないと・・・・

泥仏 柔らかい日差しを受けて佇む仏は周りのものすべてを優しく観ている感じ

1 湯呑

2 湯呑

3 湯呑

[…]

収穫祭(芋煮会) AWLグループ

裏山で恒例の収穫祭(芋煮会)をやろうとしたらあいにくの雨、雨合羽を着たまま着飲み食いやるのもイマイチなので急遽部屋の中でやることに 昨夕まで雨前の農作業に追われて全く準備していなかった、来た人に里芋の皮むきをやってもらったり戸の補修、地域の会館へテーブルを借りに行ったりでかなり忙しかった メインメニューは芋煮、そして新米のミルキークイーン、野菜サラダ、刺身、へしこ、焼き芋、ノンアルコール類他 40年来の友、今日が初対面の方、座る前からすっかりうちとけてとても気楽な集まりだった、ちょろっと喋っただけで夕方になる

皆さん似たような歳で・・・

時間はすぐに過ぎ去ります

今日も絶好調ですね

話は尽きないですね

[…]

ムカゴご飯がうまい!

山芋のツルにムカゴが鈴なり

畑の隅にある山芋のツルがそこいらじゅうに伸びて歩くのに邪魔だったけど我慢していたおかげでかなりの量のムカゴを収穫できた 天然のムカゴ、古代米の玄米、ミルキークイーン玄米を炊いたら 山芋や玄米の香り程良い噛みごたえそれぞれの粘り、三位一体となった ムカゴを道の駅に出荷しようかと思ったけどあまりにも旨いので全部うちで食べることに・・・・・

このドンブリ四つ分のムカゴ収穫

ムカゴ、古代米の玄米、ベースはミルキークイーン玄米

クボタ農機具展示会

千代田でお世話になっている営業所の皆さん、こんな笑顔で迎えられ私も気が緩み楽しい時間を過ごすことができました 昼食前だったので会場では何も食べないで帰ろうと思っていたがこれも気の緩みのせいか‘うどんコーナー’では「麺を半分にしてもらえるぅ」、 作っているオバチャンは「なに言うとるんねぇ、これくらいツルッと入るけぇ」 結局半分にお願いして食べた やはり昼飯前 ツルッと入った 本当だった そして美味しかった 落ち着いたところでコンバインのパッキン類を等のパーツを注文して帰る 

ここでの展示会に参加するのは初めてです

いつもお世話になっている千代田営業所の皆さん

手動式ウインチはいらんかいのぉ

松さんから「ウインチがあるけど要らんかいのぉ、よかったら見に行こうや!」との連絡 古物の好きな(潰すのが忍びない)私は即、話に乗る とても古そうな物で全て手動式、今時こんな時代物を使う人なんてまずいない事と思う そ〜なると俄然燃えてくる「何とかして使うどぉ~」

物置の手動ウインチ

寒曳山

      道路の両側とのモミジ並木とその奥の植林の林を松さんが手入れしている、しかも無償で数年やっている、私にはとても真似ができない 今では公園の様になっておりバスで来て眺めたり弁当食べて帰ったりされるそうです 三人で写ったのは女性のカメラマンの方が撮影に来ておられたのでアングルは全てお任せして写してもらいました

松さんが世話をしている寒曳山麓にある紅葉並木

紅葉の盛りを過ぎかけていたけど素晴らしいの一言

[…]

1 / 212